ウルフギャング・ステーキハウス ハワイのドレスコードとハッピーアワー

ウルフギャング・ステーキハウス ハワイのドレスコードとハッピーアワー

ハワイに行ったら一度は寄ってみたい、人気のステーキハウス「ウルフギャングステーキハウス」

日本にもお店はありますけども、リゾートのハワイに行ったら、本場のステーキを食べるというのも 醍醐味だと思います。

この記事では、気になる「ウルフギャングステーキハウス ハワイ店」のドレスコードやハッピーアワーについて。

またオーダー時の注意点について書いてみました。

ウルフギャング・ステーキハウス ハワイのドレスコード

View this post on Instagram

*2017年10月7日ハワイ4日目* 観光客に大人気のステーキレストラン「Wolfgang's Steak House」へ。どでかいT Bone Steakの迫力に驚きましたー!大満足ディナーの後は、ビーチでsunset鑑賞♡ : Photos taken@Wolfgang's Steak House on Sat 7 Oct 2017. #hawaii #honolulu #wolfgangsteakhouse Steak House#familytrip #withmyparents #markert #america #waikikibeach #hawaiiansunset #sunset #diamondhead #ウルフギャング #ウルフギャングハワイ #ワイキキビーチ #ハワイサンセットフォト #tボーンステーキ #ハワイ #ハワイ旅行 #ハワイ家族旅行 #両親と3人旅 #ハワイサンセットビーチ #ダイアモンドヘッド #最近の写真ではありません #2017年

A post shared by Maiko (@maitake413) on

ウルフギャングステーキハウス ハワイ店の気になる「ドレスコード」ですけども「カジュアル」という感じです。

男性のノースリーブや、サンダルはダメみたいです。

男性は襟付きのシャツで、女性はカジュアルめのワンピースの方が多いようです。

ガチガチのフォーマルや、ゆるゆるのカジュアルだと、かなり浮いちゃいそうです。

それと、たいていの店でそうなんですが、アルコール類の注文の時には、写真付きの IDが必要になります。

ウルフギャング・ステーキハウス ハワイはハッピーアワーを狙いましょう

ウルフギャングステーキハウスのハワイ店では、タイムサービスとして「ハッピーアワー」というのをやっています。

毎日 11時から18時半の間が「バーハッピーアワー」営業時間となっています。

ランチタイムが15時半までで、ディナーが15時半からなので、ちょっとかぶってますね。

人気のステーキセットや、おつまみメニューやアルコールが、お手頃価格で楽しめるようになってます。

ウルフギャングステーキハウスハワイ店の「ハッピーアワー」は、先着順で予約はできないようです。

そのため、最長で1 ~2時間の待ち時間が生じるかもしれません。

また、ラストオーダーが18時半なので、あまりのんびり行くと間に合わない可能性があります。

ウルフギャングステーキハウス ハワイ店の「ハッピーアワー」は、カウンター席が基本なので、お子様連れの場合、テーブル席に空きがないと、ご利用できない場合もあるみたいです。

ベルトラでウルフギャングハワイ店の 予約をするにはこちらから

ウルフギャング・ステーキハウス ハワイは日本語通じます?

ウルフギャングステーキハウスハワイ店の記事を読んでると、日本語メニューがあるという記述を目にします。

でもよーく見てみると、日本語メニューが出されない場合もあるようです。

店員さんとのやり取りは、英語が基本で、日本語が通じるかどうかはちょっと不明です。

店員さんは、お客様が英語が喋れないと思うと、あまり話しかけてこないらしい ので、片言でも喋れるようでしたら話しかけると、楽しいお食事ができるかもしれません。

ベルトラでウルフギャングハワイ店の 予約をするにはこちらから

ウルフギャング・ステーキハウス ハワイのオーダーの注意点

ウルフギャングステーキハウスハワイ店では、一品毎のボリュームが結構多く、ワンオーダー制ではないので、シェアしてオーダーするのがおすすめです。

パンは無料でついてくるみたいなので、メインのステーキは「For Two」から「For Four」まであるので、人数に応じてオーダーするといいみたいです。

あとは、サイドメニューを何点か頼むといい感じですが、サイドメニューも結構ボリューミーなので 人数分よりも少なめでも大丈夫かなと思います。

ロブスターマカロニとかジャーマンポテト、なんて言うのは2~3人で食べても平気そうです。

日本と違って、ハワイでは食べ残しのお持ち帰りは当たり前なのようです。

専用お持ち帰り箱に詰めてくれて、ロゴ入りの紙袋に入れてくれます。

ハワイの「パラセイリング」について

ウルフギャング・ステーキハウス ハワイの予約は早めに

ウルフギャングハワイ店は、現地でも人気のステーキハウスです。

現地で予約を取ろうとした場合、希望通り取れない場合もあります。

なるべく出発前に、ご予約をすることをお勧めします。

ウルフギャングステーキハウスハワイ店の事前予約は、オプションツアー専門のサイト「ベルトラ(VELTRA)」からご予約いただく方が、ウルフギャングの公式ホームページから予約するよりもお得な場合があります。

ベルトラというオプションツアー専門のサイトからなら、いくつかのパックプランが用意されているので、こちらからお申し込みされた方がお得になる可能性は高いです。

ベルトラでウルフギャングハワイ店の 予約をするにはこちらから

口コミ

今回、多忙の友人夫婦と一緒にハワイに。初日からペースを上げ過ぎた感が強く、3日目にして体重☓☓kgアップ!! これは大変だと友人夫婦と顔を見て大笑い。だって、美味しいから食べる! 先ずはオードブル(今回は牡蠣が無かったがシーフードが盛り沢山)が美味しい。新鮮なシーフードで最高。次はTボーンステーキ。私達夫婦はレア、友人夫婦はミディアムで。最高でした。3日目にして、毎晩の様にシーフードとお肉を食べているのに、ウルフギャングのステーキは格別です。次回、また来ます。

大人3名、子供1名の計4名で利用しました。
ポーターハウス(Tボーン) ステーキプラン3名、お子様セット(ハンバーガー)
子供はハンバーガーが大好きで、ここのハンバーガーはすごくおいしいと言って一人で食べきりました。(+大人のシュリンプやお肉も(笑))
お肉ももちろんおいしいのですが、わたしはマッシュポテトとほうれん草ペースト?がすごく好きです。
ものすごく混むお店なので、予約していけるのはお得です。

大変おいしく、ボリュ-ムもたっぷり。
料理がテ-ブルに乗ったときは、厚み、大きさにびっくり。
お肉と格闘しているようでした。お味もおいしく頂きました。
スタッフの皆さんも心遣いをしてくださり、日本にいるときのようでした。
(周りも日本人が大半でしたが)
次回も、伺いますのでよろしく。

ベルトラでウルフギャングハワイ店の 予約をするにはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました